未解決の女 再放送やキャスト最終回あらすじなど

未解決の女




未解決の女 2020 キャスト

主演は、波留さん。

2020年8月6日からはじまるシーズン2の未解決の女のキャストは、シーズン1から引き続き続投の俳優さんも多いですが、特に注目なのがスペシャルから登場した谷原章介さん。

ちょっとネタバレすると、未解決の女 スペシャルでは八代のことをタイプと言っていたので、八代との仲はどうなっていくのかも気になるところ。

矢代朋(やしろ とも・30)波瑠
鳴海理沙(なるみ りさ・50) 鈴木京香
古賀清成(こが きよなり・52)沢村一樹
草加慎司(くさか しんじ・55)遠藤憲一
国木田哲夫(くにきだ てつお・46)谷原章介 ※スペシャル、シーズン2
岡部守(おかべ まもる・34)工藤阿須加
財津喜延(ざいつ よしのぶ・60)高田純次 ※シーズン1、シーズン2の第一回のみ
多部和樹(たべ かずき・25)飯島寛騎
宗像利夫(むなかた としお・48) 皆川猿時
福津正大(ふくつ しょうた・25)加藤大貴
中間賢治(なかま けんじ・35)岡本智礼
川奈部孝史(かわなべ たかし・55)光石研※シーズン1、シーズン2は回想シーンのみ

シーズン2から登場する方の中で、さらに気になった俳優さんがいたので、ちょっとピックアップしてみたいと思います。

多部役の飯島寛騎さん

第三強盗犯の工藤阿須加さん演じる岡部守を慕う後輩多部役の飯島寛騎さん。

19歳のときにジュノン・スーパーボーイ・コンテストで優勝、2016年に仮面ライダーエグゼイド役で初主演&俳優デビューということで、仮面ライダーを演じた俳優さんには人気が出た方も多いので、飯島さんもこれから活躍していきそうな予感がしますね。

福津役の加藤大貴さん

特命捜査対策室・福津役の加藤大貴さん、1997年9月7日生まれの23歳。

どんなドラマに出ているのか調べたら・・・なんと!18歳から22歳までプロテニスプレイヤーとして活躍していたとのこと。ついこの前ですね。

しかも未解決の女がテレビの初仕事の模様。183cmと高身長で透明感のあるお顔立ち。

どんな演技を見せてくれるのか楽しみですね。

未解決の女は毎回ゲストが豪華!

未解決の女 シーズン1

未解決の女 シーズン1は、2018年4月19日から6月7日、放送時間は毎週木曜日の21時から21時54分に放送。

>>未解決の女 シーズン1をチェックする

未解決の女 スペシャル

未解決の女 スペシャルは、2019年4月28日 21時から23時5分に「未解決の女 警視庁文書捜査官〜緋色のシグナル〜」というタイトルで放送。

シーズン2が始まる前に未解決の女 スペシャルの再放送がありましたが、とにかくキャストが豪華でとても見ごたえのある内容でしたよ。お時間があればぜひチェックしてみてくださいね。

>>未解決の女 スペシャルドラマをチェックする

未解決の女 シーズン2

未解決の女 シーズン1は、2020年8月6日から放送開始。放送時間は毎週木曜日の21時から21時54分。

未解決の女 再放送 ドラマ 動画情報

未解決の女 スペシャル・シーズン1が再放送されています。

▽▼31日間無料!トライアル▽▼
見逃し配信バナー

未解決の女 原作

麻見和史先生の「警視庁文書捜査官」という本が原作になります。

原作では矢代は男性。鳴海は八代より年下です。

八代朋彦は35歳で、鳴海理沙が31歳なんですが、テレビドラマ版の設定もありかなと思います。なにより二人の女優さんが魅力的ですから原作とは違った楽しみもありますね。

スポンサーリンク